審査が緩い街金は大手消費者金融で借りれなかった方専門だから借りれるところです

審査が緩い街金.COM【消費者金融】審査が緩いから多重債務でも借りれる★

yuruimachikin_360x120.jpg

自社審査は安心してご利用出来る消費者金融の融資なのか

柔軟な審査として有名な自社審査を行う金融機関は、柔軟な審査ゆえに逆に気になるという方もいらっしゃいます。
確かに、一般的な審査の方がしっくりいくような感じもするとも言えるでしょう。
自社審査は安心してご利用出来る金融機関なのか、様々な観点からまとめてみました。

自社独自の審査をしている消費者金融は安心

大手のように機械化で審査をしているよりは、自社独自の柔軟な審査をしている方が安心して審査を受ける事が出来ます。
機械化した審査を行っている金融機関は外部に業務委託をしている場合が多く、コストが多くかかってしまいます。
自社審査を行っている消費者金融であれば、独自の経験による判断等により巧妙な審査を行ってくれます。

自社審査はボーダーライン上の場合審査が通る場合もある

機械化した審査の場合はボーダーライン上ですと落とされてしまいますが、自社審査の場合はボーダーラインギリギリの審査となってしまった方に対し、審査が通る傾向があります。

貸金業登録をしている消費者金融であれば問題ない

自社審査となるとちょっと怖い感じもするかもしれませんが、貸金業登録をされている消費者金融であれば全く問題なくご利用出来ます。
消費者金融のホームページに必ず貸金業番号が記載ありますので、チェックするようにしてみましょう。

名の知れた消費者金融であれば問題ない

自社審査は様々な消費者金融で行っておりますので、様々な性質の消費者金融が存在します。
ヤミ金等の面倒な消費者金融に引っかからない為には、名の知れた消費者金融をご利用するようにしましょう。

所在がはっきりしている消費者金融であれば問題ない

自社審査を行っている消費者金融の中には、住所や電話番号の記載が無い所在がはっきりしない消費者金融も存在します。
住所や電話番号の記載がホームページに無い消費者金融の場合、手数料等を事前に徴収して融資せずに連絡が途切れてしまう場合があります。
必ず住所と電話番号の記載がある、消費者金融をご利用するようにしましょう。
また、電話番号が携帯番号の場合も、1か所に定住しない可能性がありますので、絶対にご利用をしてはいけません。
一般的な消費者金融は、必ず住所と固定電話の番号を記載しておりますので、ホームページをチェックして選ぶようにしましょう。

業歴が長い消費者金融であれば問題ない

怪しい消費者金融は業歴が短いパターンが多いので、業歴の長い消費者金融であれば問題ありません。
自社審査で評判が良い消費者金融は、業歴20年以上の場合が大半です。
短い業歴の消費者金融は、短い間で違反や良くない事をしてきた可能性が高い場合があります。
長い業歴は信用性に繋がりますので、長さが消費者金融としての質の良さを表します。

極端に甘い条件の自社審査消費者金融には注意

自社審査で条件が極端に甘い消費者金融には、誰でもついつい惹かれてしまうと思います。」でも、そのような消費者金融は要注意です。
極端に甘い条件ばかりを全面に出す消費者金融は、悪徳な消費者金融の場合が大半です。
そのような消費者金融は、絶対に避けるようにしましょう。
例えば、このような自社審査の消費者金融のうたい文句は危険です。
  • ブラックの方でもOK
  • 審査なしでOK
  • 学生でもOK
  • 専業主婦でもOK
  • どなたでも即日融資OK
  • 総量規制を超えていてもOK

この様なうたい文句は、自社審査に興味がある柔軟な審査を求める方にとっては非常に魅力的ですよね。
もちろん自社審査での柔軟な審査により、お金をスムーズに貸してくれます。
しかし、大きなリスクを抱えてしまう事があります。
このようなリスクを背負う可能性がありますので、絶対にご利用してはいけません。

異常に金利が高い

この様な消費者金融の場合、正規の業者ではない可能性があります。
その場合、法律にのっとった内容の金利設定を行っていない場合があります。
正規の貸金業者の場合法律により金利の上限が決められており、10万円まで上限金利20%、10万円超え~100万円まで18%と決まっております。
これらを法廷金利と呼び、この金利を超えてお金を貸した場合、その業者は法令違反となりますので行政処分の対象となってしまいます。
正規の貸金業者ではない場合は、金利の上限の法律は適用しませんので、どのような金利の設定も可能となります。
中には30%等の高金利の消費者金融もございますので、気を付けましょう。

取り立てが厳しい

貸金業法の中には、取り立てに対しる規制がうたわれております。
その中には、執拗な取り立てはしてはいけない内容が細かく記載されております。
その為、一般的な貸金業法にのっとった業者の場合は、取りって行為に対し必要なタイミングにしか行いません。
正規業者ではない場合。TVドラマのように家に直接取り立てに来たり、職場や自宅に最速の電話をしてくる場合もあります。
怖い思いをしてしまう事もありますので、絶対に避けなくてはいけません。

このように、うたい文句が甘い自社審査の消費者金融は、高利貸しで取り立てが厳しい場合があります。
自社審査の消費者金融を探す場合は、このような甘いうたいもんくの消費者金融は絶対に避けなくてはいけません。
 

いかがでしたでしょうか。
自社審査の消費者金融は、安心してご利用出来る消費者金融ばかりです。
しかし、中には信用出来ない消費者金融も混ざっておりますので、注意してご利用しなければいけません。
きちんと消費者金融を選んでご利用する事で、快適な借り入れは可能となります。
甘い言葉には惹かれてしまいがちですが、絶対に促されないようにしましょう。


 
yuruimachikin_360x120.jpg