審査が緩い街金は大手消費者金融で借りれなかった方専門だから借りれるところです

審査が緩い街金.COM【消費者金融】審査が緩いから多重債務でも借りれる★

yuruimachikin_360x120.jpg

中小消費者金融直行する前に

お金を借りたい時、ブラックの方は最初から緩い審査の中小消費者金融や街金に申込をしましょう。
大手消費者金融、カードローン会社では、ブラックは相手にしないです。
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

自分がブラックなのかわからない

まず多重債務です。貸金業者に2社以上借入している方はOUTです。
借入金額が少ないとしても、借入件数で審査落ちになります。

ただ、消費者金融系ではなく銀行カードローンの場合は別です。
銀行カードローン1社、大手消費者金融2社では、多重債務3社です。
しかし、消費者金融の審査では、多重債務2社が対象になります。
 

総量規制の関係

消費者金融と銀行カードローンでは限度額が別で考えられています。
総量規制は消費者金融とクレジットカードのキャッシング枠が対象です。
銀行カードローンの借入が極端に多くない場合は、信用情報機関の総量規制ではセーフです。

総量規制は年収3分の一です。
最初の消費者金融の申込の時の年収がその対象になります。
住宅ローンやクレジットカードのショッピング枠も無関係です。
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

ヤバイかな?

遅滞です。返済日から数日の遅れで金融業者に連絡済なら、遅滞はかろうじて大丈夫です。
しかし、何も言わずに遅滞だったり、60日以上返済をしない延滞になっている場合、緩い審査でも審査は難しいです。

とりあえず返済だけをしてからの申込が妥当です。
延滞していますと延滞していましたでは、審査内容が大きく変わります。
 

参考にしたい中小消費者金融おすすめサイト

実は、緩い審査でも審査基準が違います。そこで、多くの利用者が情報サイトを公開しています。
特に、中小消費者金融のオススメやランキングで上位の金融業者は、申込が多いですし、確実に正規の貸金業者です。ブラック対応ということで言えば、全国に点在している中小消費者金融を確認することができます。
 

ベストな選択

地域的なことはあるのですが、来店での対面審査の中小消費者金融があります。
だいたい全国に行ける地域にあることが多いですが、口コミ情報がある対面審査の中小消費者金融は限定的です。
直接話しを聞くことで、インターネット以上の緩い審査を受けることができ、審査通過で現金でのキャッシングができます。

インターネット申し込みは便利ですが、審査の動向が見えないです。
ですから、来店で直接完済できることを猛然とアピールすることで、ブラックでも堂々とキャッシングができる運びになります。情報サイトやランキングでは、特別甘い、緩い審査の中小消費者金融の紹介もあります。

情報サイトの確認はヤミ金に申し込みをしないためのストッパーにもなります。
是非参考にしてみてください。
 
yuruimachikin_360x120.jpg
yuruimachikin_360x120.jpg