審査が緩い街金は大手消費者金融で借りれなかった方専門だから借りれるところです

審査が緩い街金.COM【消費者金融】審査が緩いから多重債務でも借りれる★

yuruimachikin_360x120.jpg

街金 おすすめ

  1. お金がすぐにでもほしい
  2. 消費者金融会社で借りる
  3. 審査の緩い消費者金融会社
  4. 街金で借りるのがおすすめ
  5. 街金なら貸してくれる
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

お金がすぐにでもほしい

お金がすぐにでも欲しいというときに、キャッシングをこれまでしたことがないという人はどうしたらいいのかわからないことでしょう。それでも、クレジットカードがあれば簡単にキャッシングできるのです。

そういったことは知っていてもこれまで未経験ということでしたら、なかなか実行に移すのも勇気が必要です。もっともお金を借りることに慣れないほうが、自制心が聞いて良い面もあるでしょう。
 
実際にすぐにでもお金が欲しいというときは、少額でしたら、クレジットカードのキャッシングがもっとも手軽です。それでも気をつけなくてはいけないのが、金利ですね。クレジットカードのキャッシングは翌月返済でも返済利息がつくのです。

ショッピングの翌月払いは、返済利息無しで買い物した金額だけの返済なので、キャッシングも同じだろうな、なんて思ったら大間違いです。ショッピングの場合は返済利息も含めてクレジットカード利用手数料として、販売店のほうがクレジットカード会社に支払っているので、クレジットカードの利用者は返済利息がかからないということですね。

それでも翌月一回払いやボーナス一括払いのみです。クレジットカード会社によってはボーナス2回払いも返済利息無しといった場合があります。いずれにしても、キャッシングについてはキャッシングした翌日から返済利息が計算されますから注意してください。脅かすようですが、クレジットカードのキャッシングの金利はかなり高いです。それは銀行系クレジットカードでもそれほど変わりませんから、クレジットカードのキャッシングは今使うしかないといったときに利用するようにしましょう。

そして、クレジットカードには締め日があります。キャッシングしたからその締め日までの間に返済利息の計算がされるので、たとえば20日がクレジットカードの締め日だったとしたら、19日に借りたら1日分の利息しかつきません。しかし、21日にキャッシングしてしまったら、1ヵ月丸々の金利計算になってしまうので注意しましょう。利用するクレジットカードの締め日というのは、しっかりと覚えておいたほうがいいですね。

以上のことから、クレジットカードのキャッシング枠は最終手段としたほうがいいです。使い勝手が良いので、使い慣れてしまうと多用してしまう可能性が高いです。ショッピング枠を利用して光熱費や様々な月々の支払いをしていたら、それらの返済ができない場合もあるかもしれません。ショッピング枠とキャッシング枠は別々ではなく共有されているので、注意しなくてはいけないのです。そういった意味もあり、クレジットカードのキャッシングの利用については注意したほうがいいでしょう。

お金がすぐにでも欲しいといった場合なのですが、お金を借りるとなったら銀行か消費者金融会社か、といったことになります。やはり、まずは銀行カードローンでお金を借りることができないかを模索したほうがいいでしょう。というのも、銀行カードローンの金利が低いことがその一番の理由です。それでも他の目的ローンと比べると金利は高めになるのですが、使途自由のフリーローンで考えると、納得の金利ということが言えるでしょう。

消費者金融会社のカードローンの金利よりも低めの設定にしてあるので、返済利息などを考えると、銀行か消費者金融会社かといった選択肢も自ずと決まってくるのです。しかし、銀行カードローンは誰でも気軽に借りるといった類いものではありません。というのも審査基準が高くて属性に不安のある人でしたら、銀行カードローンの審査に通らない可能性が高いのです。

属性というのは信用度、あるいは返済能力に置き換えることができます。様々な項目から属性が成り立っているのですが、その項目の中でも重要な地位にある項目が、雇用形態なのです。この雇用形態が正規雇用の人でしたら、属性が高く、非正規雇用の人でしたら属性が低いということになります。この場合の属性の高低を決めるのは、安定した収入ということになります。

正規雇用の人は安定収入があり、非正規雇用の人は収入が安定していないということになるのですが、これは、ひとえに雇用が保証されているのかどうかということになります。ですから、収入の多さではなく、収入が安定しているのかどうかが属性の高低を決めるポイントになるのです。そういった意味では、雇用形態は属性の高低を決めるもっとも重要な項目と言えるでしょう。

したがって、正社員の人でしたら、銀行カードローンの審査に通るのはそれほど難しくはないでしょう。しかし、パートアルバイトの人でしたら、銀行カードローンの審査に通るのは難しいといえます。それはやはり、銀行からしてみると、パートアルバイトの収入の多さや少なさとは関係なく、雇用が保証されていないことから収入が安定していないということになるのです。いつクビになるのかわからない雇用の不安定さは、パートアルバイトにはつきものということですね。

そうなると、パートアルバイトの人や銀行カードローンに融資の申し込みをしても審査に通らなかった人は、どこから借りたらいいのかというと、それは消費者金融会社のカードローンということになるのです。

それでも、銀行カードローンの審査に落ちたので、すぐに消費者金融会社のカードローンに融資の申込みをしても審査には通らないでしょう。それは、銀行カードローンの審査に落ちたということが、信用情報機関を通じてその情報が共有されているのです。ですから、銀行カードローンの審査に落ちたということは何か問題があるのでは…ということで、うちのカードローンの審査にも通すわけにはいかないということになるのです。

このカードローンの審査に落ちたという情報は向こう6ヵ月間は記録されるそうですから、その情報が削除される6ヵ月以降に融資の申し込みをするようにしましょう。ということは一度審査に落ちてしまうと、6ヵ月は次のカードローンの融資の申し込みはできないということになるのです。

かなり厳しい状況になるのは間違いありません。すぐにでもお金が欲しいのに審査に落ちてしまうと6ヵ月も借りることができないのですから、死活問題になりかねないのです。よって、属性に不安のある人は銀行カードローンではなく、いきなり消費者金融会社のカードローンに融資の申し込みをした方がいいでしょう。

消費者金融会社でしたら、よほど属性に難がある人以外でしたら、融資を受けることができますし、銀行カードローンよりもサービス内容が充実しています。申込金額は融資ができなくても、このくらいなら融資ができるという別提案をしてくれるのも嬉しいところです。消費者金融会社はお金を貸すことでしか収益をあげることができませんから、そういったところで銀行カードローンとの差別化を図っているということですね。
 
▲メニューに戻る
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

消費者金融会社で借りる

消費者金融会社のカードローンにも審査があります。お金を借りるにも様々な方法がありますが、昔からの貸金業者である、消費者金融会社からお金を借りるのがベストでしょう。

消費者金融会社は全国に2,000社近くあります。多いようにも思えますが、20年くらい前でしたら全国に3万社を超える消費者金融会社があったということですから、かなり激減したといえます。

もっとも、グレーゾーン金利の廃止や過払い請求、さらには総量規制に、法律の改正など消費者金融会社を巡る情勢はかなり厳しいものがあり、廃業する消費者金融会社が続出したのです。そのような中で淘汰され現在も残っている消費者金融会社はかなり優良な貸金業者と言えるでしょう。

また、消費者金融会社のカードローンとよく言っていますが、カードローンを取り扱っているのは、アコムやアイフルといった大手消費者金融会社です。これは数社程度しかないので、消費者金融会社のほとんどは中小消費者金融会社と、さらに小規模な消費者金融会社である街金ということになるのです。

大手消費者金融会社のカードローンも、銀行カードローンよりも審査基準は低いのですが、消費者金融会社全体の中では審査がもっとも厳しいものとなっています。ですから、過去にカードローンの延滞履歴があったり、クレジットカードの延滞履歴があったという場合でしたら、新規で消費者金融会社のカードローンの審査に通ることはないでしょう。金融事故を起こして債務整理に陥ったブラックの人であったらなおさら、大手キャッシングローンの審査には通らないでしょう。

そうなるとどうしたらいいのかというと、借りやすいといころからお金を借りることになります。消費者金融会社の中では、中小消費者金融会社あるいは街金からお金を借りるということになるのです。大手消費者金融会社のアコムやアイフル、プロミスにレイク、モビットといった消費者金融会社でも借りるのにためらいがあるのに、知名度が低い中小消費者金融会社や街金からお金を借りるのも、かなりの抵抗があるのは間違いないでしょう。大手消費者金融会社で借りるのも世間体などを考えると避けたいと思っている人は少なくないのです。

しかし、お金が必要なら背に腹は変えられないでしょう。少しでも多くのお金を借りたいと思ったら、中小消費者金融会社でも街金でも、お金を貸してくれる貸金業者でしたら、融資の申し込みをするしかないのです。カードローンの利用者でしたら、限度額内でいつでも入出金できたのですが、中小消費者金融会社では一部の中小消費者金融会社でしかカードローンは取り扱っていませんし、大手消費者金融会社のカードローンと比較しても使い勝手はそれほどいいものではありません。それでも、大手消費者金融会社のカードローンと比較しても、借りやすくはなっているので選択肢の中に入れてもいいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

審査の緩い消費者金融会社

お金が借りやすいということは、審査が緩い消費者金融会社ということになります。実際に審査基準が緩いところも多く、そういった消費者金融会社は信用情報機関に信用情報の照会をせずに独自審査をしているところが多いのです。

これは信用情報機関に加盟しているしていないにかかわらず、照会情報とは別に審査をしているということになります。そうなると、自己破産者でもお金を借りることができるのかということになるのですが、独自審査というのは、現在の属性のみで審査を行うということです。

働いていて、自己破産者ということでしたら、借金が帳消しになっているので、属性は高くなります。ですから、自己破産している人でも融資を受ける可能性は高くなるということです。実際には債務整理となり自己破産に陥った人は、大きな迷惑を金融機関や貸金業者にかけているのです。

自己破産した人にお金を貸してはいけないという法律はありませんが、社会的制裁としてお金を貸さないという不文律があるのも確かです。なので、自己破産したような人はお金を借りることができないと考えたほうがいいでしょう。

まれに、ブラックでもお金を借りることができたという投稿を口コミサイトで見ることがあります。ブラックでもお金を借りることができたというのは、レアな例であり、それが一般的とは考えない方がいいのです。
 
▲メニューに戻る
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

街金で借りるのがおすすめ

多重債務者となると、消費者金融会社でもなかなか審査に通ることはないでしょう。お金を貸す際に一番重視する返済能力がないとみなされるからです。

中小消費者金融会社でも借りるのは難しいかもしれませんが、ここで頼りにしたいのが街金です。街金はかなり知名度が低く、街金の多くは公式サイトを開設しないところが多いです。ですから、街金の情報は口コミサイトなどを頼るしかありません。

街金の人気ランキングなどのサイトがある場合がありますが、そういったサイトにランキングしている消費者金融会社は、街金ではなく中小消費者金融会社が多いようです。街金で定義されるのは昔ながらの質屋然とした感じの貸金業者です。

業容も小さいですから、融資するお金も10満点程度が相場です。融資する金額も少額ですから、審査方法も信用情報機関に照会するのではなく、独自審査が行われ、電話による在籍確認が取れたら審査OKといった街金が多いです。つまり、働いていることが確認できたらお金を貸してくれるということですね。
 
▲メニューに戻る
 
yuruimachikin_360x120.jpg
 

街金なら貸してくれる

ブラックの人でも街金ならお金を貸してくれる…と思いたいところですが、必ず貸してくれると思わないほうがいいでしょう。基本的にブラックの人はお金を借りることができなくなっています。

それでも、ネットではブラックでもお金を借りることができたという投稿が多いのですが、そういった情報に惑わされることなく、貸してくれる街金を探すようにしましょう。ネットなどで探すよりも街金の場合は街に出るとありますから、自分の足で探したほうがいいです。

そのときは、くれぐれも闇金などにつかまらないようにしましょう。
 
▲メニューに戻る
 
yuruimachikin_360x120.jpg

金融ブラックで大手に審査落ちするなら街金がおすすめ

金融機関から借り入れをすることになったら、まず最初にほとんどの人が申し込む先が大手の銀行カードローンや大手消費者金融業者です。特に初心者の場合は、名前も知らない街金にするより、誰もが知っているような知…

おすすめできない?街金・共済クレジット

街金はあまり名前が知られていないところがほとんどですから、申し込みをする前には信頼できる中小消費者金融かどうか、インターネットなどで調べることが大切です。公式サイトに登録番号が記載されていますので、金…

おすすめ街金・ご融資ドットコム

ご融資ドットコムは、東京の台東区という下町にある街金です。ご融資ドットコムには目的に応じたさまざまなローンが用意されていますので、ご自身にあった商品を選べるのではないでしょうか。 即日融資をご希…

無利息期間の長さでおすすめの街金・ライフティ

大手消費者金融の中には、初めてご利用の方を対象として最長30日間金利がゼロのキャンペーンを行っているところがあります。中小の街金ではなかなかこうした利用者にうれしい無料サービスは難しい部分があるのです…

街金以外のおすすめ・みずほ銀行カードローン

街金は困っているときに相談しやすいというメリットがありますし、実際に金融ブラックで大手からどこも断られてしまう多くの方たちを救っているという実績があります。良心的な業者が多いので、間違って闇金に申し込…
yuruimachikin_360x120.jpg