大手消費者金融がオススメ

大手消費者金融がオススメ

大手消費者金融カードローンは、CMで行っているように、すぐに借入ができることが多いです。
ただ、ここにくる前に、一応銀行カードローンの申し込みをしてみることをオススメします。
そこでダメなら、大手消費者金融です。

大手消費者金融は、現在銀行傘下に入っていることが多いのですが、経営としては消費者金融そのものです。ですから、傘下の親分の銀行カードローンの審査に通らなったとしても、消費者金融カードローンは別物です。

消費者金融は、収入がある方だけが対象になります。職種は基本的に問わず、パートやアルバイトなどでも申し込めます。利用限度額は、収入に応じて決められ、総量規制といって、年収の3分の一が限度です。これは、他社借入も合算になりますから、既にどこかで借入している場合、利用限度額は下がります。

ここで、大手消費者金融としているのには理由があり、消費者金融には、大手と中小が有り、CMを行っているところがだいたい大手です。中小消費者金融に関しては、その存在すら知らない方がほとんどです。

大手消費者金融の審査は、収入だけではなく、過去の信用情報や現在の借入などを考慮します。
審査スピードが早いのは、これらをコンピューターなどで審査するからです。
1時間程度の審査をした上で、在籍確認が行われます。

申し込みのときに記載したり入力した勤務先に直接担当者が電話して、その方がそこにいるかを確認します。この時に個人名で、◯◯さんはいますか?だけです。◯◯消費者金融ですが、◯◯さんは本当に働いているのでしょうか?ではないので、安心してください。そして、その場にいる必要もなく、◯◯さんは席を外していますと言うような対応をしてくれるだけでOK。電話口にでた社員なども、私用電話としか思われないことでしょう。

これで、審査は終わり。在籍確認の時点で、信用情報には問題がないことになります。
審査がOKだった場合は、振り込み時間に間に合えば、そのまま入金になります。

気になる審査ですが、

  • 収入が一定
  • 他社借入が2社が限度
  • 総量規制に余裕
  • 現在他社借入の延滞していない
  • 債務整理後5~7年以上経っている

ことが条件です。

未成年と一部高齢者は、年齢では審査落ちになります。
大手消費者金融の審査内容は一律ではないのですが、だいたいこの基準です。