お金を今すぐ借りたい、でもこんなときは…

お金を今すぐ借りたい、でもこんなときは…

急な出費は誰にでもあることですが、即日融資の大手消費者金融のホームページは魅力です。テレビなどでもタレントが出て頻繁にCMが流れていますし、地方では地元の銀行のカードローンなども宣伝しています。

多分、どれもすぐに融資ができることを前面に出した内容です。普段は気にしない場合も多いですが、どうしてもお金が必要になった時、あの電話番号、ホームページだと思うことが多いでしょう。

即日融資が得意なのは消費者金融です。審査は銀行でも早いのですが、融資にまで時間がかかることが多いです。これは、振込によることが多いのですが、消費者金融の場合はカード発行により、振込以外の融資ができるので、断然有利です。

消費者金融の審査ですが、何をするのでしょう?収入と借入件数を最初に申告をするのですが、それだけではないのです。収入があることは絶対条件ですが、この時に収入証明がいらないことが多いです。低額の希望額の場合は、◯◯会社勤務だけで良いのです。

消費者金融としては、この言葉を鵜呑みにして、ではなく、必ず在籍確認をします。在籍確認とは、その会社に申込者が勤めているかを確認するのですが、会社に電話をするだけの簡単な行為です。もちろん消費者金融の名前は出さないので、◯◯さんはいますか?だけです。これで、申告した勤務先の確認をするのです。

ところが、このことを知らないでいると、すぐにお金を借りられないことになってしまいます。例えば、週休二日制の会社の場合、土日の消費者金融の申し込みをした場合、在籍確認ができない羽目になってしまいます。会社に電話をかけてもいないのですから確認しようがありません。

そうなると確認が取れるまで、キャッシングは先送りになります。消費者金融では、WEBですと365日24時間対応していますが、在籍確認がなくては先に進めないのです。銀行カードローンも同じです。こちらは、振込時間までに審査が完了しなくてはならないので、時間にも余裕が必要になります。会社が休みの時の消費者金融などの申し込みについては、すぐに対応ができないのです。

しかし、モビットカードは在籍確認がありません。社会保険証や社員証などでの在籍確認が終わることがあります。これを知っておくと、どんなときでもお金を借りることができます。どうしてもすぐにお金が必要なとき、実はいつでも対応ができるということではないのです。