その動機、大丈夫?

その動機、大丈夫?

今月はお金がピンチ。どうしてもお金がない方で審査に自信がある方は、CMなどでおなじみの大手消費者金融か、銀行カードローンの申込がお勧めです。即日融資で、審査の信用情報や現在の職業や収入に問題がなければ、すぐにキャッシングが可能になります。

消費者金融と言っても、最近は全てWEBで申込などが出来ます。カードも無人契約機だけではなく、銀行やコンビニなどで簡単に借りられ返済もできます。そして、ネットバンクにも対応しております。

実はあまり審査には自信がない。数ヶ月前にインターネットの簡易審査でダメだったんだよね。そんな方には、大手消費者金融ではなく中小消費者金融と言われるところがお勧めです。CMはやっていないのですが、インターネットの口コミサイトでも評判になっているフクホー、エニー、アローなどの優良中小正規消費者金融なら、審査に対応してくれるかもしれません。何が原因で審査が通らないかわかりませんが、柔軟な審査で評判です。

お金がないから消費者金融や銀行カードローンで借りると言うのは、ビジネス界では大したことではないでしょう。全国の中小企業で借金がないところはないです。ですから、個人だとしても「返済可能」な借入に関しては何の問題もありません。

どうしてもお金がない。この後に続く言葉で、

  • 子供の学校に持たすお金がない
  • ご祝儀分だけ足りない
  • 1万円なければ、電気が止まる

なんていう場合の利用は、返済を考えながらの利用がお勧めですが、

  • 投資の失敗を取り戻す
  • パチンコに行く
  • 大好きな彼のために服を買ってあげたい
  • どうしても欲しいバッグがある
  • 別の借金の返済

という動機の方については、そのお金絶対に必要ですか?と問いたいです。人からだけではなく、お金を借りる行為そのものをあまり軽く考えないことです。

最近の消費者金融などでは、審査をした返済ができるとされる方にはキャッシングができます。しかし、彼氏の貢物、ギャンブルや投資に使用するのは返済ができる見込みがないばかりかかえって、借金の額が大きくなってしまいそうな予感すらします。

どうしてもお金がない、◯◯したいからというところは注目です。上記のダメな理由の場合は、またキャッシングを繰り返し、返済できなくなって、大変な目に遭ってしまうのは目にみえています。簡単に申し込めるこそ、きちんと考えて大切な時のために消費者金融等からの借入をすると決めることをおすすめします。