お金を借りる 審査甘い

お金を借りる 審査甘い

審査が甘い金融業者でお金を借りたい場合は、中小の消費者金融が適しています。
中小の消費者金融が審査が甘いといえる理由を、ご紹介します。

中小の消費者金融が審査が甘いと言えるポイント

中小消費者金融が審査が甘いと言えるポイントは、これらが挙げられます。

知名度が低い

中小の消費者金融は、銀行や大手消費者金融と比べると知名度がとても低いです。
銀行や大手老舗消費者金融は、TVCMや雑誌などのメディアに積極的に出ています。アコムやプロミスなど、メディアで見かけることが多くあります。

しかし、中小の消費者金融のメディアの露出は見たことがありません。
銀行や大手消費者金融会社のように、広告費をかけて宣伝することができないからです。
知名度が低くて目につかないために、あまり顧客が集まりません。
そのため、低い基準で顧客をゲットしようとする傾向があります。

独自審査を行っている

中小消費者金融会社は、独自審査を取り入れています。
銀行や大手消費者金融系会社では自動審査を採用し、ふるいにかけてはじく審査を行います。
一定の基準に満たしていない人はふるいにかけて落とされてしまいますので、審査には通りません。

中小消費者金融で導入している独自審査は、お客様の属性を細かく確認し、支払い能力があるのかを判断します。少しでも支払い能力が見受けられる場合は、審査の対象としてくれます。多少属性や債務性が悪くても、支払い能力のポイントさえあれば審査に通る傾向があります。その為、銀行や大手消費者金融の審査に通らない人でも、審査に通る傾向があるのです。

必要最低限のスコアリングしかしない

中小の消費者金融は、銀行や大手消費者金融の審査のような、大掛かりなスコアリングシステムを設けていません。項目が少ないスコアリングシステムを採用しているので、審査項目が少なくハードルが低い審査とする事ができます。

少ないスコアリングシステムにしている理由は、金利の高さです。中小の消費者金融は金利が高いので、多少信用出来ない相手に融資をしても大きな利息を得ることができるので然程重要視していない傾向があります。

スコアリングの点数の形状が甘い

審査の際のスコアリングシステムは、銀行や大手消費者金融とは大きく異なります。
銀行や大手消費者金融では、満点から減点していく減点方式で審査をしていきます。減点方式というのは点数が残りにくいので、属性や債務性が低い人は少ない点数しか残らず審査に通りません。

中小の消費者金融のスコアリングシステムは、加点方式です。
0点から該当するポイントを加点していく方式ですので、点数が積み上がりやすくなります。
よって大きな点数が残りやすくなり、審査に通りやすくなります。

老舗中小消費者金融をご利用してみよう

中小消費者金融となると、気になるのは信頼性ではないでしょうか。大手金融機関に求めるのは高い信頼性であり、中小消費者金融にはそれが欠けているイメージがあります。

中小の消費者金融を選ぶ際は、老舗の中小消費者金融のご利用を検討すると良いでしょう。
昔から貸金業を行っている老舗の中小消費者金融には、大手消費者金融並みの安心感があります。
大手消費者金融が小規模になっただけであり、対応やサービス、貸付条件は大手と変わらない傾向があります。無利息期間や無人契約機を設けている中小業者もあり、大変快適にご利用ができます。

いかがでしたでしょうか。
審査の甘さを重視して融資を受けたい場合は、中小の消費者金融に目を向けてみましょう。
意外とご利用しやすい中小金融会社も多く、早くご利用したかったという声も多く挙がっている程です。