街金 審査落ち

消費者金融の審査基準 街金は甘いけれど

消費者金融では、申込者の審査を必ず行いますが、審査落ちした方はキャッシングができません。
各消費者金融の審査基準はいろいろで、厳しいところと甘いところがあります。

審査が甘い街金

街金とは、別名中小消費者金融とも言います。プロミスやアイフル、モビットの大手キャッシング業者のようなCMを行っているところではないのですが、業務は同じ金貸し屋です。

何が違うか?というと、その規模と審査内容です。
大手消費者金融と比較をして、お金を借りやすい金融業者といえます。
それは審査が甘いからです。

具体的には、信用情報機関での確認内容で、大手消費者金融でブラックとして審査落ちした方でも、街金では借りられる、ブラック情報がある方でも審査通過ができる点です。
大手で借りられなかった方がキャッシングできる会社として知られています。

全国にある街金

中小消費者金融サイトなどでは全国の街金の紹介があります。
フクホーは中でも知名度の高い街金ですが、全国対応でどこからでも申込ができます。
ブラックの方が借りられるブラック融資として利用者も多いですし、口コミも多数あります。

返済能力があって延滞をしていないことを条件の上、貸金業法で定める総量規制範囲内のキャッシングなら、街金でも対応、これがブラックOKの内容です。
間違ってはならないのは、ブラックなら誰でもよいと思ってしまうことです。

街金でも審査落ちはある

街金の審査通過率は100%ではありません。
せいぜいフリーローンの審査通過率は70%で、大手消費者金融の50%前後と比べると高い程度です。
ブラック対応なのに、この低さは感じられる方も多いですが、少なくともブラック状態でのキャッシングができる事自体大変なことと認識すべきでしょう。

大手消費者金融の審査落ちで、ブラック対応の街金に行けばなんとかなると、個人信用情報機関での金融事故がたくさんある、街金の審査基準でもNGの方については、街金利用はできない。審査落ちもすると考えて下さい。ブラックOK融資は、あくまでも審査をした上のことで、多重債務者、債務整理者も一応対応利用できることがあるということです。

街金審査落ち後の行動

1つは他の街金にいく、もう1つは債務整理です。
多重債務も5社、総量規制を越えている、延滞している場合は、街金でも対応しないでしょう。

ただし、借入れはしていても総量規制範囲内であり、延滞していない方は、自己破産などの債務整理をしていた方でも、極甘街金の審査通過はあるかもしれません。この条件で、あちこち申込をしたとしても、大手消費者金融の審査落ちの申し込みブラックにはならないので、審査対象になることが多いです。対面与信などで、話しをよく聞いてくれるという街金にいくことをおすすめします。

大阪、兵庫、東京や福岡などの都市部にこうした対面での審査をしてくれる極甘街金があります。
検索と口コミ情報から探ってみて下さい。ただし、極甘街金でも100%ブラック融資はありません。

ブラックOKに惑わされない

キャッシング業者の情報で、ブラックOK融資、ブラック対応ということが出てきます。
その前後には中小消費者金融、街金と言った大手キャッシング業者ではないフクホー、アローと言った会社名もあります。このブラックに対するサービスですが、OKと対応の内容は少し違います。

審査ができるということ

大手消費者金融では、個人信用情報機関の確認の審査でブラック(正式には異動情報)がある方は、もうその時点で審査落ちです。在籍確認に行く前に、審査結果が知らされます。
よって、ブラックは借りられないということで、銀行カードローン審査も同様です。

街金や中小消費者金融に関しては、ブラックOKと自社サイトではなく口コミ情報などで言われます。
このOKは審査をしてもらえるということです。要するに、信用情報機関で異動情報があった。
それが、多重債務や数年前の債務整理だとしても、審査が続いて、街金などの審査基準に合えば借りられる可能性があるということです。

ブラックOK融資は、ブラックでも審査がOKであり、融資が受けることができるということです。
大手消費者金融の審査落ち原因の申込ブラックや3社程度の多重債務者も街金の利用者になっています。
ブラック対応であれば、申し込みができるという程度に聞こえますが、OKになると、絶対に借りられる感じも受けます。しかし、OKは審査段階であり、あとは審査次第ということになるのです。

フクホーの場合

フクホーは、街金として全国対応の審査の甘い中小消費者金融です。
中小の間では、柔軟な対応で申込ブラックも融資対象になります。
大手と違い、収入証明書などの提出で申し込みをします。
スピート審査ではなく、時間をかけた審査ですが、街金ではよくあることです。

しかし、ここの審査落ちした方もいます。
多重債務の借入件数が多かったり、収入が少なく返済能力が低いとか、個人情報内容によっては、借りられない人もいます。まさに、ブラック対応で、一応審査はしてくれますが、キャッシングができるかどうかの保証はないのです。

全国対応の街金は多いけれど

都道府県すべての街金は存在しいて、地域密着型で近隣住民のみに対応しているところも多いです。
大手カード会社にようにホームページなどもなく、電話と来店のみの審査をしているところもあります。

こうした街金のメリットとして、長年営業している場合、融資希望に沿うよう対応ができるということです。信用情報が悪い、異動情報があったとしても、保証人付き、不動産担保などでようやくキャッシングができるなどの話しもないわけではありません。ただし、数は少ないです。

甘い審査の街金でのキャッシング可能性は、大手キャッシング業者よりは高いですが、融資希望者すべては借りれない。審査落ちもあるのです。ブラック対応の街金、決して絶対にブラックOKではないのです。

関西の方で街金審査落ちしそうな方へ

関西地区の3つの街金を紹介します。

新大阪ファイナンス

大阪市内に3つ店舗を構える街金です。
中小キャッシング業者としてブラック対応の貸金を行っています。

インターネットや電話での申し込みもできますが、契約は店舗で行っています。
ですから、店舗に来れる方限定であり、全国対応ではない地域密着型の街金です。
新聞広告も出しています。

兵庫近隣で、大阪に行ける方は、甘い審査の新大阪ファイナンスはおすすめです。
正規業者としても貸付利率は15~20%です。

野中信用

泉南市の街金です。地域密着で、融資できる地区が限定されています。
審査の甘さでは、年金受給者の融資希望者も要相談での対応です。
たいてい年金だけの収入では審査対象にはならないのですが。

しかし、ここは保証人が必要な街金です。
サイト展開をしている全国対応の中小消費者金融や街金では、たいてい担保も保証人も不要ですが、野中信用の保証人。ここがネックですが、同居人でもOKです。地域限定の貸付ということで、保証人必要とあれば、審査の甘さにも期待ができます。お気軽に問合せてみて下さい。

ケンファイナンス

京都の街金です。
AZ株式会社と統合の話しがありますが、ホームページからの申し込みができます、
ちなみに、AZとは代表者名が同じで同じビルです。

AZは法人格であり、ケンファイナンスは個人格でした。
審査はとても柔軟で、良く話しを聞いてくれる金融業者です。
ブラック対応はもちろんですが、電話対応でも店舗でも、返済能力があれば、キャッシング可決がしやすいとも言われています。

全国対応というよりは、地域に根ざした街金で、それぞれサイトから申し込みができます。
中小消費者金融や街金というと、サイト検索ではフクホー、アロー、セントラルの名前が飛び交いますが、地域限定ということになると、出てくる会社名はローカルになります。
いずれも関西在住者にはおすすめの正規金融業者です。

街金の審査内容は、個人信用情報機関と個人特定情報の確認です。
原則的に収入があること、総量規制範囲内であることが必要です。
銀行カードローンは対象外ですが、信販会社のキャッシング枠は範囲内です。
ですから、多重債務といっても銀行のキャッシングは入らないことになります。
それでも、申込のときに返済能力を確認するのですが、銀行カードローンがあるときには、正直に申告することは必要です。

街金の貸付利率は最高が20%です。

返済能力は、元金とこの利息を含めた金額です。
それが払えることが最低条件ですが、多重債務者よりも自己破産した方の方が返済の信頼は大きいとされています。融資商品は、フリーローンだけではなく、不動産担保ローンなども取り扱っています。
また、街金での追加融資に関しては、完済実績があれば、街金からの誘いもあるようです。

ダメ、審査落ち

しかし、街金でもどうしても借入れができない場合があります。
既に個人情報はブラックであり、これ以上のキャッシングでは返済が難しい方は簡単に審査落ちです。
ブラックOK金融だと聞いたのに、と言うのは審査の前段階です。
地域密着型の街金を挙げたのは、自分の事情を話しすことができるからです。

総量規制オーバーでも?延滞してても?
この2つは街金を含む消費者金融での絶対に審査落ちする原因ですが、直接事情を話をして、なんとかキャッシング、する勇気があれば来店での審査に挑戦してみて下さい。審査落ちの可能性は大きいですが、当たって砕けろの精神です。貸してくれるのならなんだってやります。という方におすすめの方法です。

みんなが知ってる?フクホー

街金のことを調べていたら、必ずフクホーの名前は一度は見ます。
街金キャッシング業界の口コミでは知らない人はいないといっても過言ではない存在です。

フクホーとは?

大阪難波のフクホーは老舗中小消費者金融です。ブラック対応で審査が柔軟と知られています。
免責がおりた自己破産者、債務整理中の方も積極的な審査をする、多重債務者なども総量規制範囲内なら、借入れができるなど、ブラックの利用者が多いです。
思わずブラックOKと言いたくなりますが、当然審査落ちの方もいます。

大阪の街金は数も多いですが、大手キャッシング業者の申し込みブラックなどでは、街金は対応します。
ブラック情報は、街金で注意しているのは、延滞と総量規制です。
この2つをクリアできれば、借りれる可能性は大きいと言われています。
ブラックOK融資、フクホーは一応先頭を走る街金として有名なのです。

意外なフクホーの審査落ち

収入がない方は消費者金融では対応していません。
ですから、専業主婦は最初から対象外ですが、たいていの街金では、配偶者貸付制度としてのキャッシングが可能です。ただし、ここフクホーでは主婦も対応しています。

しかし、個人事業主、会社役員はNGです。
意外なことですが、これは定期収入がないことが理由です。
街金利用者では、ブラック個人事業主が確定申告書の収入証明書を提出して、審査通過する話は良く聞きます。限度額は小さいかもしれませんが、借りれるところは多いです。

ですが、フクホーでの個人事業主のキャッシングは審査落ちになってしまうという結果に。
評判がよい優良街金なだけに、個人事業主の申込者としては大変ショックなことです。

全国対応のフクホー

インターネットからの申込で、来店できない大阪以外の方の申込にも対応しています。
ブラック対応、ブラックOKの情報は、昔から伝わっています。
申込書は、仮審査が受かればすぐに提出できます。
コンビニで必要書類を受け取る事ができます。

これは時短です。その場で申込書を郵送して、フクホーに届いた時点で振込キャッシングになります。
即日融資も対応していますが、申込書が届いてからというのが、確かな金融業者の証拠です。
申込書以前にキャッシングができる街金もありますが、フクホーのこの硬さが長年営業することができる秘訣ともいえます。

昔かたぎのフクホー

カードローンでもない、提出書類は多い。
ただし個人信用情報機関の内容については柔軟態度。なんでも大手消費者金融の審査落ちになった申込ブラックにもしっかり対応していて、困ったブラックにもキャッシングの可能性を残しています。

そうした昔からあるフクホーでの審査落ちはきついですが、返済ができないと見込まれると、どんな方でも審査通過はできないと言われています。それなりの覚悟で申込を考えてみて下さい。

ブラック情報ありでも審査通過ができる街金

個人信用情報機関にブラック情報があると、大手消費者金融や銀行カードローンでは審査落ちですが、中小消費者金融や街金では、審査通過の可能性はあります。

ただし、しっかりと審査をした上の結果であり、無審査はないです。
金融庁に登録している金融業者はすべて個人信用情報機関の照会は存在しています。

街金の口コミ情報

街金は、一般な審査の甘い貸金業者とされています。
口コミ情報が多いということは、それだけ利用者も多く、新しいことを知りたいということです。
キャッシング業者は、原則的に借りたものは返済してもらうことで営業しています。
返済の時の利息が肝心なことであり、返済できない人には貸すことはないです。
これが審査落ちです。

街金の貸付利率

グレイゾーンがなくなった現在は、貸金業法で最高20%となっています。
これ以上取る場合は、ヤミ金です。街金の多くは、小口融資で金利20%となっています。
カードではなく振込キャッシングのフリーローンで、希望融資額を振込、完済が1回の契約です。
限度額が決まっているカードローンとは違い使い勝手は良くないです。

しかし、ここはブラック対応。
大手消費者金融審査落ち、多重債務、債務整理後、申込ブラックでも、総量規制範囲内のキャッシングができるのなら、高い金利も振込キャッシングも我慢です。カードのある街金もありますが、まだ数える程度。たいていは希望融資、振込キャッシングになっています。

総量規制の範囲

ところで、総量規制範囲内と言うのは年収3分の一のことを言います。
多重債務の場合、A消費者金融、B銀行カードローン審査、C信販会社キャッシングと言うように登録している金融業者が多く複数借りていることを言います。

この時、AとCは総量規制範囲内です。
Bの銀行のキャッシングは、街金の審査として総量規制対象外になります。
クレジットカードのショッピング枠も別です。

一応、それを考えると、自分の総量規制で銀行カードローンだけですと、多重債務者にならないこともあります。ただ、銀行に多額の借入れがある場合、街金としても調べないことはありません。

別の理由での審査落ちになることも考えられます。
銀行融資は総量規制対象外ですが、多い場合は警戒です。

滞納者

滞納、延滞は街金では審査落ち決定です。
教育ローンや、住宅ローンなど目的別ローンの滞納などもチェックされます。
これは返済できない自分のアピールのようなものですから、延滞には注意が必要です。
ブラック扱いで、最も罪の重いのが延滞と言われています。
どの貸金業者でも、延滞者の審査通過はないです。