お金を借りる事ができる審査が甘い金融業者は小さい消費者金融会社

お金を借りる事ができる審査が甘い金融業者は小さい消費者金融会社

審査が甘い消費者金融をお探しの際は、中小の消費者金融に目を向けると思います。
中堅金融の審査に通らない場合は、もっと審査の甘さを期待できる小さい消費者金融会社に目を向けてみましょう。金融業者というのは、小さい規模であればあるほど審査が甘い傾向があります。

小規模消費者金融が審査が甘いといえる理由などのポイントを、ご紹介します。

小規模消費者金融は狙い目

お金を借りる場合は、大きな会社の方が安心できるという傾向があると思います。
まずは銀行系や大手消費者金融系をチェックするのが、一般的な考え方だと思います。

確かに、ご自分に十分な属性があるのであればOKですが、審査の甘い金融業者を探している方は該当しません。この場合、視点を変えて小規模消費者金融に目を向けてみると対応が変わります。

債務性や属性や良くなくても審査に対象となる場合が大半ですので、難なくキャッシングにたどり着けることができます。審査の甘さにこだわって融資を考えている人には、ピッタリです。

小規模消費者金融が審査が甘いといえるポイント

小規模消費者金融が審査が甘いといえる理由は、これらが挙げられます。

顧客が少ない

小規模の消費者金融は、顧客が少ないのが現状です。大手消費者金融や知名度のある中堅消費者金融に顧客を取られてしまいますので、小規模の消費者金融まで顧客が回ってきにくい傾向があります。

人情的な審査をしてもらえる傾向がある

小規模の消費者金融は、人情的な審査をしてくれる業者が多くあります。
小規模金融業者の場合は対面与信の場合も多いのですが、その際に面と向かって審査を行うことで人情的な審査をしてくれる傾向があります。多少属性や債務性が良くなくても、うちしか借りる当てがないのだろうと情けをかけてくれ、融資をしてくれる傾向があります。

対面審査で柔軟な対応をしてもらえる

小規模の消費者金融の場合、直接店舗にて対面で審査を行う場合も多くあります。
対面審査というのは気が引けるかもしれませんが、対面で直接お話することで電話やメールでは判断できない要素も審査してもらえる場合があります。大手や中堅消費者金融では受け付けてくれないような年収や債務性であっても、審査の対象としてもらえることがあります。

地元密着で柔軟な対応をしてくれる

小さな消費者金融の多くが、地元密着型の考えで審査融資をしてくれる傾向があります。
小規模の消費者金融は顧客が少ないので、地元でしっかりと顧客を掴むことでリピーターになってくれることを期待します。そのため、比較的柔軟な対応でキャッシングができる傾向があります。

小規模の消費者金融は怖くない

小規模の消費者金融系となると、手を出さない方が良いと思われている人もいるようです。
小規模=闇金融と思われている方もいるようで、危ないと思われているようです。

小規模の消費者金融というのは、規模の小さい消費者金融のことを指します。
規模が小さいだけで、貸金業法に法った貸金業を行っています。そのため、安心してご利用できます。

闇金は貸金業の許可を持っていない業者であり、小規模の消費者金融とは違います。
しかし、小規模の消費者金融の中に闇金が潜んでいるのも現状です。
小規模の消費者金融をご利用の際は、貸金業の許可番号をチェックして利用するようにしましょう。

闇金は貸金業の許可を持っていませんので、許可番号の掲示はありません。
小規模消費者金融の多くが堅実に貸金業を行っていますので、安心してご利用できます。

小規模消費者金融は数多くある

小規模消費者金融といっても、近くにあるの?と疑問に思われる人もいると思います。
小規模消費者金融というのは、いわゆる街金であり、どの市町村にも存在します。
電話帳で調べてもありますし、繁華街に存在することが大半ですので、目を向けてみると良いでしょう。

小規模消費者金融をご利用の前には口コミ検索をしよう

小規模消費者金融は様々な業者がありますので、ご利用の際は口コミ検索をして情報収集をしてからご利用するようにしましょう。

規模が小さい消費者金融ですので、企業のカラーは様々です。評判の良くない小規模消費者金融もありますので、事前にチェックしてどのような金融業者なのかを把握してからご利用を検討すると良いでしょう。

いかがでしたか。
小規模消費者金融は、意外と狙い目です。消費者金融の中では一番審査が甘めですので、審査の甘さを基準に金融業者を選ぶのであればオススメです。