中小消費者金融はサラ金のことです

中小消費者金融はサラ金のことです

都市部に多い中小消費者金融ですが、これはサラ金の名残といえるでしょう。

特に老舗消費者金融と言われるところは、サラ金からの激動の時代の生き残りです。消費者金融の法律である貸金業法は、以前は消費者金融側にとっては良いものでしたが、債務整理や利息制限法の制定で営業が困難になったところは多いです。

キャッシング会社は、過払い金請求、グレイゾーンの廃止などで倒産したり、業務縮小を余儀なくされています。そんな激動の中で、現在も営業している中小消費者金融。大手消費者金融との審査に差を付けることで、独自の経営努力をしています。

ネット申し込み

その一つが、インターネットを使った申込の対応です。消費者金融大手では当然のWEB受付ですが、現在は多くの中小消費者金融でネットでの申し込みができます。WEB完結まで行う中小消費者金融もありますが、その後の対応は全国対応なら郵送で対応しています。

契約書などを郵送して、振込キャッシング。ここの形はサラ金時代と同じでカードローンではなく、あくまでも希望額の小口融資を振込する形が多いです。返済も振込、カードで行う事はできない方法です。

来店の必要がないから

福岡はこうしたサラ金は多いですが、来社の必要もない全国対応のサラ金に関しては、インターネットだけではなく電話ができれば、どこで申し込みができます。

審査も電話での質問攻めにあうことはありますが、しっかり対応することができます。対面しないことで、緊張感なく審査を受けることができると言う画期的な方法を中小消費者金融でも採用しています。

中小消費者金融と闇金

中小消費者金融は闇金ではなく、金融庁に登録している金融業者です。利息制限法20%以下であり、総量規制範囲内で返済能力のあるブラックにもキャッシングの機会があります。

闇金は法律が無関係で、金融業者としては完全な違反です。返済方法も適当で、金利もめちゃくちゃです。情報が錯綜して、中小消費者金融はブラックでも借りられるので闇金という方も少なくないのですが、そんな事はありません。単に知っている人が少ないというだけの話です。

消費者金融ATMを持っているカード会社も中小消費者金融の中には登場しています。九州にも多く、地域密着型の街金と言われる金融業者もあります。全国対応、地域密着、どちらも審査が甘い中小消費者金融としては同じ内容ですが、地元びいきが良いのなら、来社での申し込みも考えてみて下さい。

ただ、審査が甘いけれど、あなただけ特別ということはないようです。口コミなどで、特別な情報があれば、是非教えて下さい。