福岡で第一のキャッシングと言えば、銀行系カードローン

福岡で第一のキャッシングと言えば、銀行系カードローン

福岡でお金借りたい時には、まずは銀行系カードローンの申込をすることをオススメします。なんと言っても、銀行カードローンの魅力は低金利の部分です。

銀行カードローンの魅力とデメリット

銀行カードローンでは、総量規制にとらわれない限度額と消費者金融と比較をしても低金利な部分です。

信用金庫カードローン、筑邦銀行カードローンなどの地銀などでは、大手の銀行カードローンよりも有利な点があります。それは、日常使いの銀行、口座での利用があればすぐにでも審査ができることです。専業主婦でも作れる銀行カードローンでは、限度額が決まっているものもあります。

しかし、返済の金利が低いのが最大の魅力です。デメリットとしては、審査が厳しい、即日融資ができないことでしょう。場合によっては数週間もかかってしまうことでは、速攻性がないカードローンです。

それでも、銀行カードローンの審査通過は信用情報的には良いことであり、できれば大手消費者金融カードローンの前の申込がオススメです。福岡中央銀行の快速ポケットローンなどはとても人気があります。誰でも安定収入があれ借りれる銀行カードローンです。

専業主婦は是非検討を

専業主婦は大手消費者金融のカードローンを持つ事ができません。

銀行カードローンでは銀行法でのキャッシングであり、収入がない専業主婦でも配偶者の存在だけで借りれるとされています。唯一、自分の名義でキャッシングができるのが銀行カードローンだけです。

審査は厳しいと言うけれど

確かに、銀行では審査は大手消費者金融よりも厳しい点があります。

福岡の銀行のカードローンでは、銀行での審査だけではなく、保証会社が最終的な審査をします。2段階の審査がありますが、口座取引の長さなども考慮があります。これは、金融機関としての互いの得がある取引であれば、という銀行特有の審査内容です。

厳しいと言うのは、金融事故があると審査落ちという点であり、すでに大手消費者金融の多重債務者だったり、各種ローンの返済が延滞している場合以外は、金融事故なしの信用情報では借りれることがあります。

審査が厳しいと言いながら、無職の専業主婦が借りれるのですから、ある程度の許容範囲は予想できることです。

もちろんネット銀行も注目

福岡とか無関係ですが、ネット銀行もオススメです。こちらも専業主婦も借りれる内容ですが、金融事故なしの信用情報での借り入れができることがあります。こちらもできれば、大手消費者金融申込前がオススメです。

インターネットで簡単に申込ができるだけではなく、楽天銀行やイオン銀行では使いやすい内容です。セブン銀行やゆうちょ銀行での出し入れができます。