自社審査 自己破産後の対応

自社審査 自己破産後の対応

自己破産後のキャッシングはとても難しいとされています。

債務整理は借金の返済ができない債務者の救済策であり、自己破産は借金ゼロになる究極の方法です。債務者にしてみれば返済ゼロで快適な生活になりますが、代わりにこの方の信用度を大きく落としてしまい、大手消費者金融などではしばらくの間審査に通ることができません。

自社審査の中小消費者金融でも、任意整理や個人再生など返済が発生する債務整理後のキャッシングには柔軟ですが、自己破産については一定の機関の経過後の自社審査にかける場合も多いです。全ての自社審査の中小消費者金融でも、自己破産だけは嫌うところも少なくありません。

自己破産の場合、自分のところでのキャッシングでもそうなってしまうのではないかと言う疑いを起こしてしまうなど、不審感が起きるのは中小消費者金融でも同じです。

しかし、正規消費者金融でありながら、自己破産後のキャッシングの自社審査にも積極的に対応するところもあります。その時の条件としては、自己破産後の勤務状況です。一定の収入がある方のみの対応になります。

自社審査での中小消費者金融の口コミで、自己破産でもキャッシングができた方とできない方がいますが、その違いは自己破産後の生活です。一定の収入、自社審査の金融機関ではここにこだわります。ですから、収入が正社員であれば審査にも通りやすいとされています。