携帯電話の料金の支払い大丈夫?

携帯電話の料金の支払い大丈夫?

多くの方がまだ知らないことだと思いますが、携帯電話とキャッシングの関係があります。

消費者金融にしてもクレジットカードにしても、信用情報がとても大切です。その方のローンの使い方がひと目でわかる信用情報は、個人信用情報機関に全て記録されています。

その中で、携帯電話の料金ですが、新機種に乗り換えをした時に分割して払っていないでしょうか?そして、その料金がいつも遅れている、私なんて常に1ヶ月遅れという場合、消費者金融などの申込で審査落ちになってしまうケースが急増しています。

携帯電話は、料金をきちんと払うことで通話ができます。当たり前のことですが、もし1ヶ月だけ遅れたとしても猶予期間はありますが、新機種代に関してはきちんと払っていないと記録されます。それが、たまたまであれば大した問題ではないのですが、毎月遅れっぱなしだったり、お金がなくて通話できないからということになると滞納となってしまいます。

知らずに新機種代金のローンを滞納してしまっていることで、信用情報にはブラックリストになってしまうのです。これがあると、消費者金融のキャッシング、クレジットカードなどが使えなくなってしまう事態になります。

このような事を絶対にしたくない方は、新機種を含まない携帯電話の契約をすることです。そうすると、ローンは組んでいないので、単に通話ができなくなってしまうだけのことで、信用情報は無関係です。

何気なく乗り換えをしてしまい、通話が止まるまで料金の支払いはいい加減でいいやと言うのは本当に困ってしまうことなのです。常習犯になってしまうと、全てのローンが使えなくなってしまうのです。

過去にキャッシングもしたことないのに、何か間違えじゃない?審査っていい加減と思っている方の中に、そう言えば携帯電話の料金がという方は多いのです。断然若者が多いのですが、絶対に気をつけなくてはならないことです。

今時携帯電話がない若者も少ないですが、ダサい古い機種を持つのはイヤという方は、ローンの使い方などを考えなくてはならないことです。ショップでもここまでの説明はしてくれませんし、料金の支払いが遅れたからといってブラックになりますよとは言われません。

しかし、確実にブラックになっていくのですから、すでに遅れている方は、正常な支払いに戻しましょう。