お金を借りたい 消費者金融 審査

お金を借りたい 消費者金融 審査

お金を借りたいと思った場合、消費者金融から借りる方法が一般的ですが、その審査内容はどのようになっているのでしょうか。

ここではお金を借りる方法の一つであるカードローンの種類、そして消費者金融の審査内容についてご紹介します。

カードローンの種類

カードローンには、銀行カードローン、信販カードローン、消費者金融カードローンの3つに大別されます。審査基準の厳しさは消費者金融→信販→銀行と上がっていきます。

銀行は審査基準が厳しい反面、たくさんのメリットがあります。例えば、総量規制の対象にならないことや、金利が低めに設定されているところがあること、他社借入などのローンのおまとめに向いていること、社会的信用度が高いことなどでしょう。

もし、収入に余裕があったり、大手の会社に勤めていたりするのであれば、銀行カードローンを検討するといいでしょう。

消費者金融でお金を借りたい場合の審査内容は?

では、消費者金融の審査はどのような特徴があるのでしょうか。先述したように、審査内容が一番ゆるいのが最大の特徴であるといえます。

消費者金融のローンカードは、銀行などに比べると限度額は低めですが、審査スピードの早さなども魅力の1つ。最短で10分で審査が終了する所もあるそうです。

ただ、過去に消費者金融系で申込を行って、審査に落ちてしまったという方も中にはいらっしゃるかもしれません。その場合は、大手ではなく中小の消費者金融系で申込をするといいでしょう。

中小の消費者金融の特徴

中小消費者金融の特徴はまず審査のゆるさ。大手よりもゆるいので、信用情報に不安が残る方や自信が無い方などにオススメです。

金利は多少異なりますが、申込方法や審査スピード、即日融資に対応しているかどうかなどは大手と遜色ありません。自信がないのであれば、こちらで申込を行うのも1つでしょう。

ただ、中小でも審査に落ちてしまう可能性はもちろんあります。カードローンの借り入れができるのが一番ですが、できなかった場合はその対策も考えておきましょう。借入する理由にもよりますが、もし借金の返済に充てようと考えていたのであれば、借金専門の弁護士に匿名無料相談を行うのも一つの手です。