お金を借りたい 消費者金融 融資

お金を借りたい 消費者金融 融資

消費者金融で融資を受けたい、消費者金融系でお金を借りたいと考える人もいらっしゃるでしょう。

カードローンの種類には、銀行カードローンなどさまざまな金融機関が実施しておりますが、どこが良いのでしょうか。

銀行カードローンの魅力は総量規制の対象外

カードローンの会社には、銀行や信販系(クレジットカード会社など)、消費者金融系の3つに分けられます。うち、信販系と消費者金融系は総量規制と呼ばれる法的規制の対象となっています。これは、年収の3分の1を超える借入ができないというものです。

一方、銀行はこの規制の対象外となっているので、「とにかく高額の借入をしたい」「限度額に余裕を持って融資して欲しい」などと考える人にオススメです。

銀行カードローンの種類としては、みずほ銀行カードローンなどが有名です。ただし、他の2つのカードローン会社に比べると審査はかなり厳しめになるので、その点も頭に入れておく必要があります。

できるだけ審査がゆるいところで融資を受けたい、お金を借りたいのであれば消費者金融を選択しよう

お金を借りる理由はさまざまですが、限度額や信用度などではなく、とにかく通りやすい所で借りたい、自分が審査に通るか不安だという人は消費者金融がオススメです。カードローンを展開する会社の中で、最も審査が緩い会社であるといえるでしょう。

ただ、過去に消費者金融に申込して、審査に落ちてしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

中小の消費者金融系に申し込みしましょう

これは大手とは異なり、審査がそれほど厳しくないのが特徴です。過去に大手でローンが組めなかったなど、不安があるなら中小にしましょう。

ただ、会社によって異なりますが、カード発行を行っていないところもあるので、その点事前に確認しておくことをオススメします。

このように、カードローンを使ってお金を借りたいのであれば、銀行や消費者金融などがあります。あなたがどれくらいの借入を希望するのか、また審査に自信があるのかなどを総合的に判断して、どこに申し込みをするのか決めるといいでしょう。

たくさんの業者に申し込むのはオススメできません。申込ブラックと呼ばれ、一定期間復数の会社に申し込みすると、これ以上申込ができなくなる可能性もあるからです。