大手消費者金融以外でもキャッシングはできます

大手消費者金融以外でもキャッシングはできます

大手消費者金融以外のキャッシング審査は甘いと聞いたのですが本当ですか?という質問がありますが、これは本当です。

大手消費者金融以外の消費者金融というと、中小消費者金融、街金などがあり、インターネットからの申込ができます。その違いは、審査と金利、宣伝にお金をかけていない点です。

余談ですが、宣伝と言うのは多くの顧客をほしい時に行うことですが、中小消費者金融に関しては大手ほど顧客が入らなくても良いと考えられています。他事業を行っている中小企業であることも少なくなく、少しの顧客でも経営していけること、宣伝費用にあまりお金をかけられないことが理由で、宣伝をしていないのです。もっとも、大手消費者金融と方を並べる事はできないのですから。

しかし、中小消費者金融の甘い審査基準に関しては、大手消費者金融でキャッシングができない方にとっては、大切な金融機関です。本当に大手消費者金融の審査落ちの方も借りられるかというと、一定の条件を満たせばOKです。

内容はそれぞれ少しずつ差はありますが、

  • 収入は絶対にあること
  • 延滞をしていないこと

は絶対条件で、

  • 多少の多重債務
  • 債務整理数年後
  • 総量規制に近い借入がある

などの場合でも、中小消費者金融ならお金を借りることができます。

中でも、債務整理後1年経てば少しの融資はできるところは多く、任意整理返済中のキャッシングや自己破産後のキャッシングなどにも対応しているところは多いのです。これは、大手消費者金融のおこぼれを拾うような感じですが、こうでもしないと中小消費者金融は生き残っていかないという現実もあります。

そして、いずれの中小消費者金融も小口融資が大半であり、返済不能リスクを回避しています。ですから、借入はできますが、フリーローンのキャッシングに関しては、高くても10万円程度が多いです。

中小消費者金融のデメリットと言えば、大手消費者金融よりも金利が数%高いことと契約の際の提出書類がとても多いことです。また、大手消費者金融ではNGの専業主婦も配偶者貸付けを利用することで、キャッシングが可能になります。

したがって、大手消費者金融の審査で通らずお金が借りられない方は、審査の甘い中小消費者金融に申込をすることをオススメします。ヤミ金ではないですが、必ず正規中小消費者金融である登録番号と口コミなどを確認をすることを明記しておきます。審査時間が長いですから、即日融資は期待しないことも重要です。