消費者金融 審査 通らない

消費者金融 審査 通らない

消費者金融の審査に通らないならば、自分でも通るような審査が甘い消費者金融を探しましょう。

審査に通らないのは、自分の収入が少なくて返済できないと思われているのか、過去に金融事故を起こしていて信用情報機関にブラック情報が記載されているのか、すでに他社で年収の3分の1以上の借り入れをしているのか、何らかの理由があるのでしょう。

以前は、銀行であれば総量規制の対象外ということで、年収の3分の1以上の借り入れがしたい場合は銀行へという流れになっていましたが、参議院で銀行の過剰貸付が問題視され、これからは銀行カードローンの借り入れ額も厳しくなると思われるので、総量規制の例外とされているまとめローンを上手く使って借入れを調整していくしかないのかもしれません。

銀行は金利が低いですが、最近の大手消費者金融会社でも最初の1ヶ月を無利息期間サービスとしているところもあるので、上手く計算して利用するとA銀行より某A~C消費者金融の方が金利が低くなったということも十分ありえます。

以上のように消費者金融も上手く利用すれば、銀行よりも使いやすかったりするのです。しかしながら、大手消費者金融の審査にも通らないとすると、金利は高くなっても審査が甘い中小消費者金融でキャッシングするしかありません。

中小や街金ならば、信用情報に多少の事故情報があっても、年収が少なめでもアルバイトであっても、現在収入があって返済能力があると判断されれば融資してくれるところが結構あります。

お金を借りたいけど審査に自信が無いという人ならば、中小や街金に申し込みした方が断然借りれる可能性が高いでしょう。ただし、中小の金融会社でも無職では通りません。在籍確認の電話もありますし書類に個人情報を記入する必要があります。

金利は大手より高いですし、借入限度額も最初は低いでしょう。でも、毎月きちんと返済して信用を重ねていけば、徐々に限度額は上がっていきます。

もしあなたが街金でも借り入れできなくて、他社借入れの返済ができないという状況ならば、自己破産や債務整理も視野に入れて借金専門の弁護士さんに相談することも考えましょう。債務整理には色々種類があって、今の自分の状態に合った方法をアドバイスしてくれると思います。無料相談などもあるのでを利用してみてはいかがでしょうか。