即日融資キャッシングは中小消費者金融では無理?

大手に比べ審査の甘い、自社審査契約の融資

実は即日融資ができるところが増えてきました。簡単キャッシングの大手消費者金融では当然のことですが、自社審査では簡単とは言えない事情があります。

大手の審査

プロミス、アコムなどの審査はコンピューターが行います。自動契約機にいれば、そのままカード発行まで1時間程度で完了します。申込画面の操作で電話で話す、銀行カードローンのローン申込機も同様です。

このスピードサービスの契約方法は、大手や銀行の金融機関では当たり前になってきました。カードローン申込はとにかく簡単、即日融資は楽らくです。

中小消費者金融の審査

コンピューターを使用しない中小消費者金融では、人の手で行います。申込方法まではインターネットや電話でしますが、その後は時間がかかります。

最近は中小消費者金融での自動契約機もありますが、ブラックなどの審査はかかってしまうようです。中小消費者金融の場合は、店頭窓口がストレスがないでしょう。

ブラックの方は借りられるかどうかが不安です。待っている時間が異様に長いのですが、結論が出ないこともあります。ホームページなどで審査時間が短いとあれば、来店をしてみてください。

ブラックはどうして審査が長い?

大手消費者金融や銀行カードローンのスピード審査と即日融資は、信用情報・属性ともに問題がない方です。必要事項で金融事故がない方だけが即日融資が売れられます。

そして、実は大手の審査通過率は60%台です。ということは申込者の3分の1近くは、即日融資も受けられないブラックなのです。銀行カードローンではもっと低い数字です。

コンピューターのスコアリングシステムでの数字で結論が出ます。だから、審査が早いのです。しかし、中小消費者金融では金融事故を認めつつ、確認作業が続きます。ですから、時間もかかり、営業時間内に終わらないケースもあり、審査が持ち越しになってしまうのです。

自社審査の最短は信じない

最短◯分の審査。自社審査で出るとしたら、ブラックではないかとんでもないブラックの両極端の人です。

例えば、他社借入5社なんていう場合、自社審査でも即審査落ち、本人確認書類と申込書の内容の違いなんていうのもアウトです。時間はかかるけれど、ブラックの融資については、時間がかかると思って、即日融資キャッシングは考えないことです。貸してくれるだけでも有り難いのですから。

審査に通れば良しとしましょう

WEB完結申込、おすすめカードローン、自動契約機借入などは、大手消費者金融のものです。中小消費者金融は、銀行口座の口座振込、返済時にはいちいち振込手数料がかかり、申込確認までも何時間ではなく何日も待たされることもザラです。希望借入額はなかなか通らず、ブラックには茨の道ですが、貸してくれたらラッキーでしょう。