しんわキャッシング

しんわキャッシング

しんわは、福岡では一時テレビCMもしていた甘い審査ファイナンスです。上限金利18%は、大手消費者金融とほぼ同じです。街金として、福岡県民の利用者数はとても多かったと言います。

かつては自動契約機もあった

九州を中心として、中国・四国地方にも支店がありました。自動契約機も存在していて、大きく営業していました。

ところが、2007年に新規の申込を中止して、福岡と大阪の2店舗だけになりました。これがしんわの第1時期です。倒産ではなく、規模縮小ですが、理由としては貸金業法改正の荒波に飲み込まれた形です。

2007年前後は、力がない街金は姿を消しています。過払い金返還請求だったり、今までのように高い霧の契約ができないとは経営には致命的です。自動契約機まであったしんわも、こうした時代の流れに推し潰れそうになった時代がありました。

2012年新生しんわ

2012年にキャッシングを開始したのですが、福岡と大阪の2店舗を再開。自動契約機なしで、振込キャッシングしている状態です。

全国対応の街金として生まれ変わりました。柔軟審査で、18%の良心的な金利が人気になっています。キャッシングのノウハウはしっかりと生きていて、金融事故者の借入もOKです。あらゆる借金の相談に対応してくれます。

行きはよいよい、帰りは怖い?

しんわでは柔軟審査ですが、延滞遅滞などには闇金化した取り立てが激しいです。ある噂では過払い金返還請求に応じない、債務整理をしようとしたら弁護士が怒ってしまう対応を平気で行うなどの評判がありました。

審査は簡単ですが、返済できないブラックリストでは相当怖い目に遭うと言います。

しんわは街金

闇金ではありませんが、あまりオススメしない方もいます。いい加減な審査だったり、昔はすごかったなどの自慢話も飛び出すなど、審査では混迷してしまう方もいると言います。

とにかく延滞遅滞には特別うるさいのですが、全国対応の福岡街金として、ブラックリストでも属性が悪くても借入チャンスがあると言います。

要はきちんと返す

インターネット申し込みができますし、審査も早めです。必ず返してくれますネ?という念を押した審査内容ですが、審査基準は極めて低いのは健在です。自動契約機もない今のしんわですが、より深い話しも聞いてくれます。

新生しんわですが、昔のままでブラックリスト対応の街金としては、今は安心安全です。しんわで借入したい方は、会社に行けるのなら直接申し込みが妥当だと言います。